手軽で楽しいキッチン菜園

手軽で楽しいキッチン菜園

健康的な生活に野菜は欠かせません。そして健康意識が高い人ほど、より質の良い野菜を取り入れたいなと考えます。そういった方たちがたどり着く先が、家庭菜園です。

 

しかし、家庭菜園となると「大変では?」と心配になりますよね。今まで体験したことがないという初心者には、最初から畑で野菜を育てるというのはハードルがすこし高すぎます。

 

そういった方たちにおすすめなのがキッチン菜園です。キッチン菜園とは、キッチンの周辺やキッチンからすぐ出られるベランダで野菜やハーブを育てることを言います。料理の途中でもキッチンから手が届いてしまう距離に野菜を作るため、キッチン菜園と言います。

 

キッチン菜園の良いところは、少しずつ作ることからスタートするということ。場所がきっちんであるため、種や苗を育てるのは手の平に乗るぐらいのサイズの鉢や水耕栽培用のポット。少しずつですから管理も楽ですね。

 

野菜作りに水やりは欠かせませんが、その水をあげ忘れてしまうということで野菜を枯らしてしまうこともよくあります。しかしキッチン菜園ならば、毎日のお料理の時間に、目の届く場所に置いてあるため、お水をあげ忘れるということがありません。キッチンでお水を飲むついでにちょこっとあげるということができてしまうのです。

 

キッチン菜園で気をつけなければいけないことは、水のあげすぎと日当たり。基本的には日当たりのいい場所におきましょう。そしてキッチンに近いからと水のあげすぎは厳禁です。土が完全に乾ききった状態で水をあげるようにしましょう。

 

オフィス家具 買取 東京
中古オフィス家具買取(神奈川) 買取価格はどこにも負けません!